【リカちゃん ハンドメイドで再現】不良少女とよばれて

80年代

こんにちは!しゅふりかです。

80年代の大映ドラマで特にインパクトが強かったのが、いとうまい子さん主演の「不良少女とよばれて

このドラマは実話を元にしており、不良少女がある青年と出会い舞楽にのめりこみ更生していく物語。

原作とはだいぶ違う内容のようですが、主人公のあのもじゃもじゃヘアーに紫色のくすんだ口紅がとても印象的でした。

また、オープニングでMIEさんの(ピンクレディー)歌う「♪ネバネバネバネバ…」に合わせてチェーンを振り回すいとうまい子さんは、当時の子どもにとっては恐怖でしかない!

なまはげの次に怖かった笑

今回はその「不良少女とよばれて」の衣装を再現してみました。

カットソーとスカートはその辺にあったハギレでざっくりと仕上げました。

スカジャンは着られなくなったスカートの裏地から作ったのでかなり薄手。

胸の龍はイラストを縮小コピーしボンドで貼り付けました。

刺繍は小さすぎて断念!

手持ちのアフロヘアーのリカちゃんにピッタリ☆

ちゃんと不良に見えますね。

チェーンは100均のキーホルダーのクサリ部分を引きちぎったものです☆

さらに不良度が増しましたね。

今にも殴られそう。

どことなくキリっとした表情に見えます笑

リカちゃん服作りって肩は凝るし目はショボショボ・・・。

初老には大変な作業なのですが、出来上がった時の達成感、着させてみた時の満足感はなにものにも代え難いものがあります。

一気に疲れが吹っ飛ぶので悩み事がある方にぜひオススメです!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました